こむら返りの原因(体調不良の場合) - こむら返り、予防はこうする!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こむら返りの原因(体調不良の場合)

就寝中や起床時に起こりやすい「こむら返り」で、筋肉自体の原因の他に、体のコンディションの変調(体調不良)でおこることもあるので、それについて書きます。



●血行不良が原因

これは冷えなどで血液循環の悪さが原因で、「こむら返り」が起こる場合です。

冷え性、夏のエアコンなどが原因です。

夏場の就寝中のエアコンで、足が冷え過ぎると、筋肉のコントロールの不具合が起こり、足がつることがあります。



●脱水状態・ミネラル不足が原因

体に水分やミネラルが不足していても、それが原因で「こむら返り」は起こりやすくなると言われています。

水分不足はいわば熱中症と似ている状態ですが、熱中症は筋肉が痙攣したりつったりしますからね。

ミネラル不足では、特にカルシウムとマグネシウムが大切です。カルシウムが不足すると、筋肉が収縮・硬直しやすくなりますし、マグネシウム不足では神経が過敏になり、筋紡錘の働きが乱れてしまいます。

その両方をうまく摂取するには、牛乳よりも豆乳がよいということです。

また、マグネシウムは、ゴマ、納豆、ひじき、アーモンドなどに豊富ですので、それらの食材をまめに食べるようにするのも、「こむら返り」の予防になります。


>>> 累計販売数30万足以上!人気のふくらはぎ専用ウォーマー






スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
CFD取引の税金について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。